初めてアナイディ(unID)アプリを利用する

初めてアナイディ(unID)アプリを利用する
初めてアナイディ(unID)アプリを利用する(Youtube動画)

0.追記:現バージョンでは「新規登録」せずに利用開始ができる

ようになっています。登録・認証不要での利用開始についてはこちらをご確認ください。このエントリーではメールアドレスを登録する場合の流れを紹介しています。

1. 新規登録(有効なメールアドレス、パスワードの登録

アプリをインストールして初めて起動する場合、まず「新規登録」を行います。

アプリをインストールしてはじめて起動したとき、「メールアドレスを登録する」か「登録せずにunIDを使う」かを選ぶことができます。ここでは登録する場合の流れを紹介しています。

ここでは、メールアドレスを登録する目的は

  • アカウントの乗っ取りを防ぐ
  • パスワード再発行の手段を用意する

ために、ことです。そこで、

  1.  有効なメールアドレスを登録
  2.  管理用のパスワードを決める

ことを行います。管理用パスワードはこのアナイディ用に自由に決めて大丈夫です。万一、パスワードを忘れた場合には、1で登録したメールアドレス宛に仮パスワードを送ることになりますので、有効なメールアドレスを登録しておく必要があります。(あとから設定画面で変更可能です)

初回起動画面(現バージョンとは若干異なります)
新規登録画面(現バージョンとは若干異なります)

「アカウント登録」「メールアドレス登録」ボタンをタップすると、登録したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

迷惑メール対策などの理由で認証コードが記載された確認メールが届かないときは、「@unid.net」ドメインからのメール受信を許可した上で、改めて新規登録をやり直してください。

(具体的には「受信許可リスト」に「@unid.net」を後方一致で登録するなどキャリアによって設定が異なる場合があります)

アカウント登録後に表示されるダイアログ
アカウント登録後に表示されるダイアログ

確認メールが届くと、それに本人確認のための「認証コード」が記載されています。

送信されてくる確認メール
送信されてくる確認メール
確認メール記載の認証コード
確認メール記載の認証コード

アナイディ(unID)アプリに戻り、「本人確認」ボタンをタップして進むと、本人確認画面が表示される。

そこで、先ほどの「認証コード」を入力し、「認証」ボタンをタップすれば利用開始前の準備は完了です。

(注)認証コードには有効期限(約2時間)があります。有効期限が切れた認証コードは利用できませんので、改めて新規登録メールアドレス登録をやり直してください。

 

本人確認|認証画面
本人確認|認証画面

Youtube動画での操作説明はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です